美味しくて、辛~~~~~~い、四川料理!! ~麻府(マーフー)編~

久しぶりの食レポートです!

昔々になりますが、四川省の成都にパートナー会社がおりまして、何度か出張に行っていました。とにかく辛くて、2週間も滞在するとギブアップしていた印象が残っています。四川料理というと皆さんは何が思いつきますか?まず第一に出てくるのは「麻婆豆腐」ですかね?!とにかく、辛いイメージがあるかと思います。

辛さにも色々とあるのですが、四川料理の辛さは唐辛子よりも山椒の辛さ!これがまた効きます・・・・、そんな四川料理が食べられるお店がホーチミンの7区韓国人街にありましたので今日はそんなお話です!

Luさんとお店の入り口

お店の名前ですが「麻府(マーフ)」というお店で、中国出身のLuさんという方のお店です!7区スカイガーデンの中庭(日本でいう2階部分にあります)にあるお店で、具材も自分で選ぶというこだわりぶり!今回はお客様と2名で行ったのですが、どの程度が適切かもわからずLuさんの指示に従って700g弱をオーダー!

今回はマーラーシャングォーという汁なしのお鍋?!を注文!

見た目ではそんなにではないかもしれませんが、これがまた辛いのなんの・・・久しぶりに四川料理の洗礼を味わいました。(笑)しかし、おいしい!!!!ビールが進む進む!飲みすぎてこうしてこの記事を書いている今もかなり酔っぱらっている感じです。

メニューはこんな感じ

ちょっとわかりにくい場所ではありますが、SkyGarden2の中庭部分にあるお店です!頑張って探してみてください!!ちなみにLuさんは日本でお勤めになられていたこともあるそうで、日本語ペラペラです!Facebookにもすでに共有の友人が沢山いましたので、是非行ってみてください!!

店名 : 麻府(マーフー、Mafu)
住所 : SC22-2, Sky Garden 2, Phu My Hung, Q7
電話 : 093-110-1200(日本語がいけるはず!!)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

おすすめ